発毛させる上で重要なことはいくつかありますが、特に重要なことは抜け毛を少なくすることです。
正常であれば最も多く毛が抜けるシャンプーの時に約30~40本ほど毛が抜けます。
この抜け毛を予防するには育毛剤を使用することが一番の改善方法と思いがちですが、それ以外にも重要なことがいくつかあります。
まずは食習慣の見直しです。
悪い食習慣を続けると栄養が偏ります。
特に脂肪分を多く摂取し過ぎると頭皮がべたつき血行が悪くなり抜け毛が多くなるため、栄誉バランスの取れた食生活が重要になります。
それから、睡眠時間を確保することも重要です。
特に夜10時から深夜2時の間は成長ホルモンが多く分泌される時間帯であるため、この時間帯に睡眠することが発毛を促進させる上で重要になります。
さらに運動をすることも重要になります。
血行不良になると血のめぐりが悪くなり発毛に必要な栄養が髪まで送られにくくなります。
この状態が続くと抜け毛が多くなってしまいます。
しかし、運動することにより血流を良くすることで栄養が髪まで届き発毛を促進することができます。
以上のように生活習慣が悪いと抜け毛が多くなり発毛することは難しくなるため、規則正しく健康的な生活習慣を継続することが重要になります。